しまばら ふるさと日記
烏兎神社
しまばら ふるさと日記 > 神社・寺・教会 > 烏兎神社 紅葉はもう少し・・・

烏兎神社 紅葉はもう少し・・・

2018年11月1日 公開

雲仙市 烏兎神社

烏兎神社 鳥居 車を停める烏兎の館にある石碑周りにはモミジがあり少しずつ色づいているようです。とはいえ10日ほど早かった感じでしょうか?

 

 一の鳥居周りには桜の木があるので春は綺麗なんでしょうね。今回は紅葉目的の為進んでいきますよ。少し奥の二の鳥居周りにモミジがあるのですが赤っぽい色が見えないって頃は…

 

 

▼ 二の鳥居 ▼烏兎神社

スポンサードリンク

 

 

▼ 拝殿と御神木(縦画像) ▼烏兎神社 拝殿

 御神木が高くて拝殿とか忠魂碑とかが縮小表示では分かりません。よろしければクリックしてご確認下さい。

 

 石柱と言っていいのか分かりませんが上に亀が乗っています。昭和三年奉献されたようです。

 

 横に周って忠魂碑と御神木を!

 

▼ 亀が乗っている石柱(縦画像) ▼烏兎神社

 

▼ 忠魂碑と御神木(縦画像) ▼烏兎神社 忠魂碑

 

 

 忠魂碑後ろの紅葉が一部ですが赤くなっていたので喜んでいます。

 

 拝殿の扉を開けてパシャリ!この拝殿内は明り取りがなく暗くて正直怖いって気持ちがうかんでくるのですよね。

 

 奥の神棚は手振れで今回はパスという事で…

▼ 忠魂碑 ▼烏兎神社 忠魂碑

 

▼ 拝殿 ▼烏兎神社 拝殿

 

▼ 拝殿内 ▼烏兎神社 拝殿

 

 

▼ 御神木 ▼烏兎神社 御神木

 拝殿を左から奥に進むとすぐそばに御神木の大杉が二本そしてその奥には本殿です。

 

 本殿周りのモミジはまだ青く少し黄色い所があるかなって程度のようです。

 

 奥の階段を上ってここに来たら定番カットの 神武天皇と不動明王の像を!

 

▼ 本殿 ▼烏兎神社 本殿

 

▼ 神武天皇象と不動明王象 ▼烏兎神社

 

 

▼ 上から見た拝殿側 ▼烏兎神社

 上から見ると分かる紅葉の程度って紅葉とか言えませんよね。

 

 少し位置を変えて不動明王後ろの石祠と左から回り込みながら上った所にある石祠。キツネがいるのでお稲荷さんなんでしょうか?

 

▼ 不動明王後ろの石祠 ▼烏兎神社 石祠

 

▼ 回り込んだ場所 ▼烏兎神社 石祠

 

 

 

岩下神社

▼ 海龍 ▼烏兎神社 岩下神社 海龍

 烏兎神社の横には池がありその周りにいくつか石碑・石像があります。山の中なのに大きな石の上に小さい海龍の石碑。

 

 八月は黄色の帽子だったのが赤に変わった石像。よく見ると口紅つけていますよね!

 

 池越しに少し斜めからの岩下神社です。

 

▼ 帽子をかぶった石造 ▼烏兎神社 岩下神社 石造

 

▼ 岩下神社 ▼烏兎神社 岩下神社

 

 

▼ 岩下神社 祠 ▼烏兎神社 岩下神社

 今日岩下神社の戸が開いた状態でしたよ。

 

 前回来た時に裏側に石祠があるというのに気が付いたのですが逆光でよく見えない状態でした。今日は良く見えるのですが中に石像が納められているようです。

 

 もう少し後だと紅葉が綺麗でしたが残念!

 

▼ 祠内部 ▼烏兎神社 岩下神社

 

▼ 岩下神社後ろにある石祠 ▼烏兎神社 岩下神社

 

 

 

公園 / 遊歩道

施設

寺 / 神社 / 教会

スポーツ関係

記念碑 / 慰霊碑 / 銅像他

場所 / モノ / 動物 / その他

眉山 登山 動画 機関車 雲仙普賢岳 噴火災害 自衛隊 平成新山 まゆやまロード 子守歌 オーシャンアロー 花火大会 イルミネーション 足湯 ダチョウ 遊学の里 眉山の森 北村西望 アヒル フェリー 三小 秋桜まつり ひまわり 杉の元スギ 七面ケヤキ シマバライチゴ 変な木 秋祭り 島鉄 日時計 白土湖 一枚岩 鮎帰りの滝 別所ダム おしどりの池 宝原つつじ公園 雲仙 仁田峠 紅葉 地獄 島原鉄道 朝焼け 沖田畷 初日の出 七万石武将隊 消防出初式 福屋 レトロ看板 積雪 保存樹 元池 灯台 堤防 ひなめぐり 鰐口 音無川 島原初市 水無川 春の花まつり 千本木展望所 山の神サクラ 地蔵 多目的広場 みらい館 ツツジ 水車 鴛鴦の池 白雲の池 石棺 マリンパークありえ 長浜海岸 眉山中継局 戸の隅の滝 展望台 不知火まつり 銀水 諏訪の池 眼鏡橋 原城 世界遺産 日野江城 龍石海岸
...

 スポンサードリンク

 

 



キーワード


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。