しまばら ふるさと日記
戸ノ隅の滝

南島原市 戸ノ隅の滝

2018年10月28日 公開

秋の戸ノ隅の滝

戸ノ隅公園南島原市西有家と雲仙を結ぶ県道47号線を上って行くと戸ノ隅公園の標識が見えるのでそこで右折(Googleストリートビュー)。

 

車一台幅の狭い道路を300m程進むと戸ノ隅公園に着きます。車数台停めれる程度の空き地駐車。

 

休憩所と50m四方程度の芝生の広場があるので奥に進みます。以前は草ぼうぼうで滝が何処から行くのか分からずここまで来ながら引きかえした経験があります。

 

 

▼ 駐車場から戸ノ隅公園 ▼戸ノ隅公園

スポンサードリンク

 

 

 公園には桜・ツツジ・アジサイがありそれらの開花時期である春が見頃かも知れません。今回は雲仙の紅葉が見頃になったとの情報で雲仙経由でこの滝を見に来ました。(10月24日)

 戸ノ隅の滝の紅葉も綺麗かも知れないと考えたからです。滝への降り口には枝が用意されているので蜘蛛の巣対策の杖として利用しましょう。

 2分程入ると標識がありますが文字が読めません。右へと進むと下りの階段があり左右に大きな石がある場所を抜けて行く事になります。そこにはいくつかの石仏が安置されています。

 

戸ノ隅公園

① 滝への降り口(クモの巣対策で桜の枝杖を利用)

② 文字が読めない案内(右側への道を進みましょう)

③ 倒木が道に横たわっていました

 ④ ぶら下がった蔓と奥の石?岩?

戸ノ隅公園

戸ノ隅公園
戸ノ隅公園

 

 

▼ 大岩と石仏(縦画像) ▼戸ノ隅公園 石仏

下り口から7~8分、左右に大岩がある場所に着きます。ここにはいくつかの石仏が安置されており元がどういった場所なのか興味を覚えました。

 

下を見ると木の間から滝の上側が確認できます。木がなく見通しが良ければシャッターチャンスなのに…

 

何枚か写したけどあまりよくありません(笑)

 

▼ 台座に明治三十六年 ▼戸ノ隅公園 石仏

 

▼ 反対側にも ▼戸ノ隅公園 石仏

 

 

 大体12~3分程で滝まで下る事が出来ました。柵が儲けられており安全に見学するスペースが設けられています。

 

 左側は石の壁になっていますがそこでも至る所から水滴が落ちてきています。そういった事もあり足場はいつも濡れているので滑らないようご注意を!

 

 見学スペースから滝を見るとその手前の岩に石碑と石造が設けられています。石碑には「県観光百選の地」と書かれています。

 

 ここから川の方へと下る階段もあり川べりまで行き写真撮影です。

▼ 滝と石碑 ▼戸ノ隅の滝

 

▼ 左側石の壁の窪み ▼戸ノ隅の滝

 

▼ 県観光百選の地 ▼戸ノ隅の滝

 

 

戸ノ隅の滝

 

 

▼ 滝の落ち口 ▼戸ノ隅の滝

 公園に着く前に遠足の小学生とすれ違いました。降りる時に蜘蛛の巣とかにもかからなかったのでここへ来ていたのでしょう。

 

 下流方面へ行きにくいのですが足跡が… 小学生が行けてるならばと倒木の下を潜りまわる事に成功!

 

 ありがとう!遠足の少年少女よ(笑)

 

▼ 下流方面 ▼戸ノ隅の滝

 

▼ 下流側に周って ▼戸ノ隅の滝

 

 

戸ノ隅の滝

 

 

戸ノ隅の滝

 紅葉がありませんでした。早すぎたか…この後、鮎帰りに滝に行きましたがそこもまだ紅葉はには早く引きかえしました。

 

 雲仙の見頃からしばらく時間が必要ですね。あまりにも慌て過ぎ。帰りの上り階段を見ると心が折れそうですが頑張って上る事にします。

 15分程かけて車に着きました。

 

戸ノ隅の滝

 

戸ノ隅の滝

 

 

 

公園 / 遊歩道

施設

寺 / 神社 / 教会

スポーツ関係

記念碑 / 慰霊碑 / 銅像他

場所 / モノ / 動物 / その他

眉山 登山 動画 機関車 雲仙普賢岳 噴火災害 自衛隊 平成新山 まゆやまロード 子守歌 オーシャンアロー 花火大会 イルミネーション 足湯 ダチョウ 遊学の里 眉山の森 北村西望 アヒル フェリー 三小 秋桜まつり ひまわり 杉の元スギ 七面ケヤキ シマバライチゴ 変な木 秋祭り 島鉄 日時計 白土湖 一枚岩 鮎帰りの滝 別所ダム おしどりの池 宝原つつじ公園 雲仙 仁田峠 紅葉 地獄 島原鉄道 朝焼け 沖田畷 初日の出 七万石武将隊 消防出初式 福屋 レトロ看板 積雪 保存樹 元池 灯台 堤防 ひなめぐり 鰐口 音無川 島原初市 水無川 春の花まつり 千本木展望所 山の神サクラ 地蔵 多目的広場 みらい館 ツツジ 水車 鴛鴦の池 白雲の池 石棺 マリンパークありえ 長浜海岸 眉山中継局 戸の隅の滝 展望台 不知火まつり 銀水 諏訪の池 眼鏡橋 原城 世界遺産 日野江城 龍石海岸
...

 スポンサードリンク

 

 



キーワード


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。